読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分とのつきあい方―自己肯定感について考える―

自己嫌悪で辛かったり、自分に自信が持てなくて悩んでいる方へ。

おすすめTEDtalks「傷つく心の力」

こんにちは。

今日は、おすすめのTEDtalksを紹介します。ブレネー・ブラウン「傷つく心の力」というスピーチです。

 

www.ted.com

 

ソーシャルワークの研究者である彼女は、心のもろさ、傷つきやすさが、人間が「自分には価値がある」「自分は愛されている」と感じることと大きく関係していることを調査の中で発見します。日々の中で感じる辛さ、苦しみ、恐怖といった感情を、「ビールとバナナナッツマフィン」で忘れたり麻痺させたりするのではなく、静かに向き合いながら自分自身をさらけ出すことが大切なのだと、多くのインタビューなどから分かったそうです。

人間にとって大切なことは、完璧であることではなく、完璧でない自分に優しくありながら、そんな自分をさらけ出すことだというメッセージが心に残りました。

確かに、自分のことが許せなかったときは、周りの人を自分より上に置きながらどこか恨んで許せない自分がいたと、過去を振り返って思います。しかも、そんな自分や自分の悪いところを絶対に人に見せまいと必死で、なんとか「普通」に見せようと毎日しんどい思いをしていました。

でも、考えてみれば、傷つくことってすごく大切なメッセージでもあります。たとえば、自分よりすごく進んでいるように見えて羨ましい人の話などを聞くとちょっと傷ついたりしますよね。でも、それこそ、今自分が一番大切にしていて、頑張りたいと思っていることなんだと、心が傷つくことでメッセージをくれていると考えると、やるべきことや進むべき道が見えてくるような気がします。

日本語の字幕でも十分に伝わりますし、話上手なので面白く、飽きずに聴けると思います。自分は愛されていないのではないか、と思う人、自分には価値がないのではないか、と感じる人は、ぜひ一度見てみてくださいな。

また、この方の本当の勇気は「弱さ」を認めることという本も出ているようですね。日本語訳もされているので、興味があれば見てみてください。

今日も空は広い。