読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分とのつきあい方―自己肯定感について考える―

自己嫌悪で辛かったり、自分に自信が持てなくて悩んでいる方へ。

おすすめTEDtalks「傷つく心の力」

こんにちは。 今日は、おすすめのTEDtalksを紹介します。ブレネー・ブラウン「傷つく心の力」というスピーチです。 www.ted.com ソーシャルワークの研究者である彼女は、心のもろさ、傷つきやすさが、人間が「自分には価値がある」「自分は愛されている」と…

自分を変える必要なんてない

こんにちは。梅雨で雨が多くて少し憂鬱気味のこのごろです。 最近、「自分を変えたい」という言葉を聞いて少し複雑な気持ちになりました。自分を変えたらきっとフリーターやニートから抜け出せる、彼氏・彼女ができる、仕事ができるようになるetc.いろんな「…

「あるべき」自分を捨てること

おはようございます。今日は「あるべき」自分を捨てることについて。 最近自分がいかに「あるべき」自分に縛られているかに気が付きました。 私は日々自分自身で勝手に「こうでなきゃいけない」自分像を作り上げて、それにしたがって行動しているんだなあと…

劣等感は実はめちゃくちゃ人を蝕んでいる

こんばんは。今日は、劣等感がいかに人を蝕むかについて。この蝕むという表現が本当にぴったりだと思います。 今も完全に自己肯定感を回復したわけではないですが、数年間持っていた強い劣等感みたいなものは少なくとも感じなくなりました。そうすると、自分…

自分は社会不適合者だ【いろいろな自己嫌悪】

お久しぶりです。しばらく間が空いてしまいました。毎日ブログを更新することができる人って本当にすごいですね。。。 今日は表題の通り、自分は社会不適合者だという自己嫌悪について。 これに関して言うべきことは、「坂爪圭吾さんという方のブログを見て…

自分にはコミュ力がない【いろいろな自己嫌悪】

年末ですね。ゆったりできる方も、お忙しい方もいらっしゃると思いますがインフルエンザなど気をつけて過ごしてください。 今日は、「コミュ力がない」という悩みについて考えてみます。 私の周りで自己肯定感が低い人の8割くらいは、この悩みを抱えているよ…

自己嫌悪と自己愛

今日は、自己嫌悪と自己愛について。 私がなかなか自己嫌悪から抜け出せなかった理由は、その背後にある自己愛をしっかりと認識しなかったためだと振り返って思います。自分以外の誰かになりたいと思いつつ、それができない自分自身を可哀そうだと思う気持ち…

いろいろな自己嫌悪【自分ってつまらない奴だ】

私もよくこれに陥ります。自分ってなんてユーモアがなくてつまらないやつなんだろうかと。話も面白くないし会話続かないしみんな私と一緒にいるのなんて退屈だろうな、申し訳ないな、と放っておくとどんどんマイナスに向かってしまいます。 自分は人に興味が…

必ずしも自己評価が高い方がいいとは限らない

さっそく、最初の記事を書いてみます。そういえば、何も自己紹介をしていませんでしたが私は20代女です。 自己評価は高い方がいいのか?と聞かれたら、多くの人はその通りだと答えるのではないでしょうか。自分に自信がないと何をするにも臆病になってしまう…