読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分とのつきあい方―自己肯定感について考える―

自己嫌悪で辛かったり、自分に自信が持てなくて悩んでいる方へ。

価値観

「仕事ができる」ってなんだろう?

いつも見てくださって、ありがとうございます。 今回は、「仕事ができる」という褒め言葉について、疑問に思うことを書きます。 「あの人、仕事できるよね」「今度の後輩がほんと、仕事できなくて困る」といったように、私たちは日々「仕事ができる」「仕事…

「努力してもイチローになれるとは限らないけれど、努力すれば少なくとも普通程度にはできるようになる」って考えが嫌いだ

今日は、日本の努力観について。 私は、多くの人が努力について暗黙のうちに思っていることはタイトルのようなことだと思う。つまり、「努力してもものすごいレベルに到達できるとは限らない。でも、少なくとも普通程度にうまくなったり部活のレギュラーにな…

仕事=人の役に立つこと なんて嘘だと思う

普段書いていることとは少し離れるけれど、今日は仕事について。 私は、仕事をしている人は社会貢献をしているみたいな考えは嘘だと思う。 だって、本当に必要なサービスは仕事にならないから。 たとえば、普通の塾で働くことは仕事になる。でも、本当にお金…

自分自身をむしばむような部活なんてやめてしまえ。

こんばんは。 このブログに、部活で検索してきてくれる方が結構いるみたいなので、今日は部活について書いてみようと思います。 中学校・高校だと、部活に入らなきゃいけない風潮ってありませんか?強制のところもまだ案外残っているみたいですし、そうでな…

「怠惰理論」こそ今の日本に必要なものである

こんばんは。 今日は、Chris Davisという人の「怠惰理論」について。英語だと「Idle Theory」です。 「怠惰理論」とは、宇宙や世の中のあらゆる現象を怠惰という観点から説明する理論です。idletheory.infoというサイトに書いてあることをざっくりと要約して…